RSx3one10 Flection 出荷開始!

2017年11月29日 新製品

こんにちは!
大変お待たせしました。RSx3one10 Flection が11月30日に全国の小売店様に向けて出荷開始です!

こちらをクリックすると詳細な製品紹介ページにリンクします。ぜひご覧くださいね!)

 

厳正な製品検査を経て、出荷準備が整いました!

先週は Flection の製品頭出しサンプルのチェックを行いました。製品は工場で大量に製造されますが、不具合があってはいけませんので厳正にチェックを重ねます。工場での出荷検査、社内でのベンチテストをクリヤしたサンプルを持って実際にサーキットに赴き、「開発担当の穴原とサポートドライバーが頑張ってテストを重ねたプロトタイプ同等の性能が出ているか?」「使用上の問題が発生しないか?」実際に頭出しのサンプルを搭載したツーリングカーで比較走行し、コーナーリング特性やフィーリングを確認しています。

もちろん、チェックの結果はOKです! これで、安心してお客様の手元に Flention をお届けする準備が整いました!

 

Flection はハンドル操作に余裕が生まれます!

この時、私はこれまで使用してきたGrasperを降ろし、初めてFlectionでRCカーを操縦したのですが、まず初めに感じた点は「トゲがなく、でも芯があるいいサーボできたなー」です。Grasperももちろんいいサーボで、ハンドル操作に対してどこまでも忠実に路面を掴み続けるフィーリングですが、Flectionはハンドルにいい意味での遊びがあって、不意に指がブルッてしまったような操作はキャンセルされて、でもライン変更やレーンチェンジしたいときにはしっかりついてきて、という特性を感じました。Grasperとどちらがいいとはいいがたいのですが、路面やタイヤの状況、そしてなんといってもドライバーのコンディションとやる気によりFlectionのほうが良い時とGrasperのほうが良い時がありそうです。すでにGrasperの性能にご満足いただいているユーザー様も多いと思いますが、セッティングの引き出しを広げる意味でも、ぜひ Flection をお試しください!

 

初回限定サーボモデルセレクター付き!

初回ロット出荷分限定となりますが、下写真のように特別パッケージでサーボモデルセレクターが付属します。

Flection は出荷状態で以下の5タイプのセッティングデータがインストール済みです。

1、EPツーリング標準設定
2、EPツーリングカーペット路面向け設定
3、EPツーリングローグリップ路面向け設定
4、GPツーリングステアリング向け設定
5、GPツーリングスロットル向け設定

お好みのセッティングをチョイスしてください。もちろん、バギーやF-1でご使用いただいてもOKです!
お買い得なチャンスをですので、ぜひこの機会をご利用ください!

 

 

関連商品

RSx3-one10 Flection

\20,000(税抜)  
No. 30130

BSx3-one 10 Grasper

\20,000(税抜)  
No. 30214

BSx3-one10 Response

\16,000(税抜)  
No. 30212

BSx3-one10 Power

\16,000(税抜)  
No. 30213

RSx3-one10 Response

\14,000(税抜)  
No. 30125

カーボンサーボホーン 16.5mm

\800(税抜)  
No. 36026

カーボンサーボホーン 18.5mm

\800(税抜)  
No. 36027

カーボンサーボホーン 20mm

\800(税抜)  
No. 36028

サーボモデルセレクター

\1,500(税抜)  
No. 61029

ICS USBアダプターHS

\4,000(税抜)  
No. 61028