I.C.S.について(2017/10改訂版)

ICSとは…

I.C.SとはInteractive・Communication・Systemの頭文字。KOプロポ製品のRC機器間または、RC機器とパーソナルコンピュータとの間の双方向データ通信規格です。
現在のRC機器はそれぞれ、マイコン、CPUなどと呼ばれるマイクロコンピューターを内蔵することによりさまざまな制御を行っています。そのRC機器に外部のデバイスがアクセスすることにより、各機能の設定変更など様々なメリットがうまれます。

対応機種は、EX-1、EX-2、EX-RRなどの送信機、RSxなどのICSサーボ、VFSなどのESCと多種多様な製品に組み込まれています。RCの楽しみ方を新たな次元へと広げる I.C.Sをどうぞご利用ください。

 

 

どんなことができる?

●RSx3などサーボマネージャーでは 次の項目について外部からの設定が可能です。設定データをコピーしたり、パソコンに保存することも可能です。

 ●ICSサーボマネージャー 設定画面

 

モデルメモリー切り替え

サーボ内に5パターンの設定データを保管し、これを切り替えることが可能です。
あらかじめ異なるセッティングデータをインストールておけば、最大5種類のセッティングデータを切り替えてテストすることができます。

コースサイドでモデルメモリーだけを切り替えるサーボモデルセレクターもありますので、素早くテストを進めることができます。

●No,61029 サーボモデルセレクター

 

ストレッチ1/ストレッチ2

ストレッチの設定を変更することによりデジタルサーボでありながら、アナログサーボのようなマイルドな特性の設定も可能になります。
サーボの保持特性の設定はニュートラル付近のストレッチ1とそれ以外の領域のストレッチ2で別個に設定可能で、あらゆるシーンで高い操縦特性を発揮させることが可能です。


スピード

サーボの動作時の最大スピード設定を変更することができます。スピードの設定を変更することによりサーボの最大動作速度に制限を設けることができますので、過敏に反応しすぎるRCカーのステアリング反応をマイルドにしたり、エンジンカーのスロットルキャブレター設定を調整しやすくすることができます。


パンチ

サーボ動作時の初期レスポンスを向上させることができます。パンチの設定を変更することによりサーボが動作を開始するときのパワーを増強することができますので、マイルドな反応のRCカーのステアリング反応をクイックにしたり、エンジンカーのブレーキのフィーリングを変えたりすることができます。


デッドバンド

サーボ停止時のニュートラル帯を変更することができます。実車のハンドルの遊びに該当するもので、適度なニュートラル幅を設定することで直進安定性の向上が見込まれます。また、ニュートラル幅を狭く設定すると、クイックなステアリング反応特性が得られます。


ダンピング

サーボが動作→停止するときの特性を変更することができます。停止位置の手前から早めにブレーキをかけるか、停止位置を行き過ぎてから戻るような特性いずれかの選択ができます。停止位置の手前から早めにブレーキをかける設定とすることでRCカーのコーナーからの立ち上がり時の安定性を向上させることができます。逆に、停止位置を行き過ぎてから戻るような特性とすることでコーナー進入時のRCカーの反応を高めることができます。


リバース

サーボの動作方向を通常とは逆方向に設定することができます。ミキシング機能を有しないプロポで4WS機構を作成する際などに便利な機能です。

 

 

●EX-2などプロポマネージャーでは 各種設定の変更や全データのコピー、設定データをパソコンに保存することも可能です。

 

  ●EX-2 エクスパンションマネージャー各種画面
 
●VFS-FR2などVFSマネージャーでは 各種設定の変更や全データのコピー、設定データをパソコンに保存することも可能です。
●VFS-FRマネージャー各種画面
 
 

どうすればICSを使える?

ICS USBアダプターHS(No.61028)を使用することによりパソコンとの接続が可能になります。

お手持ちのパソコン(Windows7/8/8.1/10)とICS対応機器をICS USBアダプターHSで接続し、マネージャーソフトウェアを使用することで、簡単に設定変更、設定内容のバックアップなどが行えます。
 

【別途ご用意していただくもの】
*ICSセッティング機能を使用するためには、Microsoft社のWindows 
7 / 8 / 8.1 /10(32bit/64bit)が動作するパソコンで、USBポートの空きが1つ以上あるものが必要になります。
*ドライバーソフトはこちらからKO Driverをダウンロードしてインストールしてご使用ください。
*各マネージャーソフトは、下記のダウンロードページをご覧ください。

 

ICS設定マネージャーソフトの入手方法は?

マネージャーソフトウエアは基本的に無償ダウンロードにてご利用いただけます。

プロポ マネージャー Zip_icon EX-RR XpansionマネージャーV2.0 ソフトウェア   

                               Zip_icon EX-2 Xpansion マネージャーソフトウェア

                             Zip_icon EX-1(KIY) マネージャーソフトウェア Ver1.1

サーボ マネージャー Zip_icon ICS サーボマネージャーソフトウェア Ver2.0.1.0

VFS-FR2 マネージャー VFS-FRMGR_Icon VFS-FRマネージャーソフトウエア  
               ※VFS-FR2とVFS-FRマネージャーは共通です。

VFS-1 マネージャー VFS-1MGR_Icon VFS-1マネージャーソフトウエア

その他各種ICS機器のマネージャーソフトも用意ありますので、ご利用ください。

 

各ICS機器向けの、便利なおすすめセッティングデータも公開しています。

 

 

 

 

 

関連製品

ICS USBアダプターHS

\4,000(税抜)  
No. 61028

サーボモデルセレクター

\1,500(税抜)  
No. 61029

RSx3-Response H.C

\20,000(税抜)  
No. 30121

RSx3-Power H.C

\20,000(税抜)  
No. 30122

RSx3-Response

\16,000(税抜)  
No. 30123

RSx3-Power

\16,000(税抜)  
No. 30124

RSx3-one10 Response

\14,000(税抜)  
No. 30125

BSx3-one10 Response

\16,000(税抜)  
No. 30212

BSx3-one10 Power

\16,000(税抜)  
No. 30213

BSx3-one 10 Grasper

\20,000(税抜)  
No. 30214

RSx3-12

\11,000(税抜)  
No. 30126

RSx3-12 World spec version

\11,000(税抜)  
No. 30127

RSx3-12 GT version

\11,000(税抜)  
No. 30128

RSx3-12 H.C

\15,000(税抜)  
No. 30129

VFS-FR2

\8,980(税抜)  
No. 40448

RSx-one10 Type-S

\9,600(税抜)  
No. 30120