• オススメ
商品コード:
10750

EX-NEXT LDT ブラックSP KR-420XT(ショートアンテナ)付きBTセット

販売価格(税込):
64,460
関連カテゴリ:
プロポ
プロポ > EX-NEXT
プロポ > EX-NEXT LDT
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
LDT搭載、シリアル対応レシーバーKR-420XT(ショートアンテナ)付きセット
プロポ用バッテリー+充電器付属

【セット内容】
本体構成:

マスターユニットEX-NEXT(ブラックSP) ×1
LCDエクスパンションユニット2 EXP-201 ×1
アルミステアリングホイール6 x1
ノーマルエクステンションユニット2.1 ×1
エキスパートグリップユニットLDT ×1

バッテリー・充電器:

TXリフェバッテリー 2N-1550(No.73019) x1
USB充電器 BX-31F(No,51206) x1
 ※リフェ専用。充電にはUSBタイプのACアダプターが必要です。(2A推奨)

受信機:KR-420XT(ショートアンテナ) ×1

付属品:スロットルレバー(ワイド)・トリガーパッドセット・ブレーキスペーサー・バランス端子延長ケーブル・TX電池ボックス3(LDT)

【スペック】
●サイズ:256.0×170.0×127.5mm(突起部含まず)
●重量:563g(電池含まず)
●電源:単四乾電池、ニッケル水素電池×4本
 リチウムフェライトバッテリー(2セル 6.6V)※
 リチウムポリマーバッテリー(2セル7.4V)※
 (リフェバッテリーが付属します)
●消費電流:200mA以下
●チャンネル数:通常4CH/シリアル8ID
 ※シリアルのID設定可能数は、デバイス種類によって異なります。
●送信周波数帯:2.4GHz
●電波モード:XT
●モデルメモリー:50
●デフォルト設定:
  RFモード(送信機-受信機間):XTテレメトリー
  レスポンス(受信機-サーボ間):NORMAL
●対応受信機:KR-420XT、「MINI-Z EVO レシーバーユニット EX-NEXT MC-8」
※プロポ本体の電源が入ったままバッテリーを充電しないでください。
※本製品のマニュアルは、製品には付属しておりません。こちらからダウンロードをお願い致します。
※エキスパートグリップユニットLDTのマニュアルはこちらからご参照ください。
※LCDエクスパンションユニット EXP-104シリーズを使用することはできません。
※FHSS、DSSSの受信機は使用できません。
※製品写真は、プロトタイプのものです。実際の製品は異なることがあります。
※特許取得済:特許第6657319号

待望のブラックバージョンをラインアップ

これまでEX-NEXTはパールホワイトの光沢仕上げを標準にしてきましたが、この度ブラックバージョンがラインアップに加わりました。
シンプルな黒のべた塗りではなく、パール入りのブラックで塗装しています。
艶消しのトップコートにより、高級感のある仕上がりになっています。

塗装箇所はマスターユニットと標準グリップのスタンド部です。

※エキスパートグリップユニットLDTのスタンド部は塗装されていません。

ブラックSPに合わせてアルミステアリングホイールも新規デザインに変更しました。

EX-NEXTにもLay Down Triggerを搭載!

トリガーの操作軸を90°レイダウンさせるという新発想。自然に添えた指先で、無理なく絞れて押せるこの感覚。指の動きを邪魔しないエルゴノミクス・デザインが、ストローク全域で、シームレスかつリニアリティに富んだ操作感を実現。アクセルワークとブレーキングを、よりスムーズで楽しいものにします。ワンランクもツーランクもドラ・テクが向上したと思えるLDT。操作感の質にもこだわったこの出現が、あなたを新しい次元へと引き上げます。子どもの指にも届く範囲に調整できます。※手の大きさにより限度があります。

エキスパートグリップLDTの詳細は、こちらの商品ページをご覧ください。


LiFe・Lipoバッテリーを搭載可能


エキスパートグリップユニットLDTは、標準でバッテリーを搭載できるスペースが用意されています。バッテリーはNo,73019 Txリフェバッテリー 2N-1550がお勧めです。また、電池ボックスが付属していますので、単四電池4本でもご利用することができます。

付属のバランス端子延長ケーブルで、バッテリーを搭載したまま充電することが可能です。

※本体の電源がONの状態で充電しないでください。
※端子取付形状は、XHコネクター(3ピン)に対応。
※バッテリーの搭載スペースは88x18x32mmです。

【推奨バッテリー&充電器】
No,73019 Txリフェバッテリー 2N-1550
No,51206 BX-31LF リフェ専用充電器

業界最速クラスの通信速度を実現する新規格「XT」を搭載

EX-NEXTは、従来の「FHSS」からさらに進化した「XT」を新たに実装。片方向で世界最速、超高速レスポンスの「XTアドバンスモード」とテレメトリー(双方向通信)機能に対応する「XTテレメトリーモード」から選択可能です。

シリアルサーボ対応でさらに高速に

RCサーボの制御方法はPWM方式が主流です。PWM方式は、受信機から送信する信号の波で角度を指定します。対してシリアル通信は数値でサーボの角度を指定することができます。シリアル通信ではPWM方式に比べて通信間隔を大幅に短縮することができ、指令から動作までの間隔を大幅に削減。XTモードと組み合わせることで、まるでマシンをそのまま触っているような、かつてない超高速なレスポンスを実現しました。
<対応サーボ> BSx4S-one10 Grasper2(2020年12月現在)

HCSモードに対応

EX-NEXT&KR-420XTは、RSx3、BSx3から採用されたHCSにも対応。これまでは、専用のセッティングデバイスで受信機のモードを切り替えていましたが、EX-NEXTはプロポから各ポートを個別に切り替えることができます。サーボは、受信機のモード状態により自動で切り替わります。HCSで使用する場合は、受信機の1~4CHに接続してください。
 <対応サーボ> RSx3 / BSx3シリーズ / BSx4S-one10 Grasper2


NORMALモード(一般的なサーボ、ESC向け)
レスポンスモードを「NORMALモード」に切り替えることで、従来の幅広い種類のサーボを使用することができます。お手持ちのサーボ、ESCをそのままEX-NEXTで使用できます。従来の製品を使用する場合は、受信機の1~4CHに接続してください。

※XTアドバンス(高速片方向)モードでNORMALモードを使用する場合は、最大動作角度が片側のみ42°程度に制限されます。スロットルトラベル(FまたはB)が97付近までしか動作しません。ステアリングトラベル(LまたはR)が138付近までしか動作しません。(バランスが70(デフォルト)の場合)一部のサーボは制限角度付近で出力軸が振動することがあります。レスポンスをMILDに設定するか、RFモードをXTテレメトリー(中速双方向)に変更してご使用ください。

その他のオススメ商品

EX-NEXT(標準グリップ)ブラックSP KR-420XT付き送受信機セット

販売価格(税込): 58,080 円

シリアル対応レシーバーKR-420XT付きセット

EX-NEXT(標準グリップ)ブラックSP MINI-Z EVO レシーバーユニット付きセット

販売価格(税込): 54,780 円

「MINI-Z EVO レシーバーユニット EX-NEXT MC-8」付きセット

EX-NEXT(標準グリップ)ブラックSP KR-420XT(ショートアンテナ)付き送受信機セット

販売価格(税込): 58,080 円

シリアル対応レシーバーKR-420XT(ショートアンテナ)付きセット

EX-NEXT LDT ブラックSP KR-420XT付き送受信機セット

販売価格(税込): 58,080 円

LDT搭載、シリアル対応レシーバーKR-420XT付きセット

EX-NEXT LDT ブラックSP MINI-Z EVO レシーバーユニット付きセット

販売価格(税込): 54,780 円

LDT搭載、「MINI-Z EVO レシーバーユニット EX-NEXT MC-8」付きセット

アルミステアリングホイール6

販売価格(税込): 4,950 円

EX-NEXT ブラックSP標準装備のミドルサイズ径の新デザインステアリングホイールです