商品コード:
10641

EX-RR ST2 KR-418FH付き送受信機セット

希望小売価格(税別):
47,500
関連カテゴリ:
プロポ > EX-RR

商品説明

<ノーマルエクステンション2​>
<エキスパートグリップ2>
<最新ソフトウェア V2.12>
HCS搭載レシーバーKR-418FH付きセット
【スペック】
●サイズ:230×163×107mm(突起部含まず)
●重量:536g(電池含まず)
●電源:単四乾電池、ニッケル水素電池×4本(別売)
   リチウムフェライトバッテリー(2セル 6.6V)※
   リチウムポリマーバッテリー(2セル7.4V)※
●消費電流:150mA以下
 ※アルカリ電池使用時連続で4~5時間の連続運転が可能です。
●チャンネル数:4
●送信周波数帯:2.4GHz(FHSS)
●モデルメモリー:35
●対応受信機:KR-418FH /KR-415FHD / KR-413FH / KR-241FH / KR- 212FHG / KR- 211FH / KR- 411FH

※リチウムフェライトバッテリー、リチウムポリマーバッテリーを使用する場合は、別途バッテリースタンドユニットが必要です。
※本製品のマニュアルは、製品には付属しておりません。弊社製品ページからダウンロードをお願い致します。
※製品写真は、プロトタイプのものです。実際の製品は異なることがあります。

Made in Japan

操作感を研ぎ澄ました新ハイエンド EX-RR

RRで目指したものは、車と一体と感じることができる操作感でした。ステアリング、スロットル、ソフトウエア各要素が、レースにおいて数値では表現しにくい感性を大事なパラメーターとして重要視し開発しています。 さらに、ステアリングの機構が一新されて、耐久性と操作感が向上しました。

ノーマルエクステンションユニット2を搭載

新角度センサーが導く優れた耐久性と操作感
ステアリング、スロットルの両方に、さらなる耐久性と操作感にこだわった新角度センサーを採用。接触型センサーの課題といえる、摩耗による耐久性と操作感の劣化を防止。より滑らかな摺動性によるスムーズな操作感と共に、従来比約100倍の高い耐久性を実現しています。そのため、ベストな操作感を長期にわたって維持できます。加えて、新センサーは操作量に対してよりリニアな信号を出力。きめ細かな操作感覚ESCやサーボを制御することができます。

ステアリングシャフトを支持するボールベアリングの数を増やし、より高精度に!

ステアリングシャフトを支持するボールベアリングを1個から2個に増数。両持ち支持タイプにしたことで、より高精度な操作感と信頼性を叶えています

一定の力で操作できるソフトスプリング​

ノーマルエクステンションユニットのスプリングをソフトタイプに変更しました。従来のスプリングは、傾けるほどにバネのテンションが強くなりますが、今回のソフトスプリングでは傾けてもほぼ一定の力加減で動作させることができます。さらに、テンションを調整することも可能ですので、バネを堅く調整するとともに、ニュートラル通過時の「乗り越え感」の強弱を変更できます。