サーボモデルセレクター for 4S

No. 61032
\ 1,650 (税込)  

【対応機種】
RSx4S / BSx4S

※RSx1/2/3, RSx1/3-one10, RSx1/2-12, BSx2, Bsx2/3-one10/PDSシリーズでは使用できません。

  • "4S"専用。サーボのパラメーターを保存できるモデルメモリ機能を切り替えるためのスイッチユニットです。

    ■モデルメモリ機能について

    BSx4Sサーボは、モデルメモリとしてサーボの各パラメーターを内部に5パターン登録する機能がついています。これを利用することによって、コースやマシンに合わせてメモリを切り替えて対応することが可能です。

    ■本体の仕様について

    サーボリードは電源供給用に受信機へ接続します。あとは、端子にサーボを接続すれば配線は完了です。

    モデルの番号はLEDの点灯パターンにより分かるようになっています。スイッチを押すごとに点灯パターンが変わりますので、切り替えたい番号のパターンになるまで押してください。

    接続時の点灯パターンが現在のモデル番号です。

     

    ■モデル機能の使い方

    サーボによって、出荷時に登録されているパラメーターが異なります。

    モデル1は、出荷状態のバランスの取れたパラメーターが、モデル2~5までは、マシンや路面の特性に合わせた設定が登録されています。これをモデルセレクターで切り替えることによってコースで簡単にパラメーターを変更することが可能です。詳細は、各サーボの商品ページを参照してください。

     

    例)BSx4S-one10 Grasper2

     Model 1:ハイグリップアスファルトコース向け(デフォルト)

     Model 2:カーペットコース向け

     Model 3:ミドルグリップアスファルトコース向け

     Model 4:GPツーリングSTスポンジタイヤ向け

     Model 5:アグレッシブ

     

    【注意事項】

    ※搭載したまま走らせることはできません。設定完了後は必ず取り外し、サーボの配線を戻してください。

    ※RSx3 / BSx3以前のサーボには使用できません。本製品は、4Sシリーズ専用です。

     

    セット内容

    本体 ×1

  • BSx4S-one10 Grasper2(セレクター4S付き)

    \23,100(税込)  
    No. 30217

    BSx4S-one10 Grasper2

    \22,000(税込)  
    No. 30216
  • マニュアル

    サーボモデルセレクター for 4S マニュアル

  • BSx4SシリーズのID変更方法