KR-413FH受信機のお話し

2013年11月27日 <受信機> KR-413FH

こんにちは!

今回はこの夏に発売されましたEX-1KIY対応の新型受信機、KR-413FHにフューチャーします!

KR-413FH受信機は従来製品のKR-411FHからマイコンのスペックをアップした上にソフトウエアのアルゴリズムを大幅に見直し、また、電子パーツは選び抜かれた高級パーツをふんだんに投入して従来比400%のレスポンスアップが達成された製品なのです!

「従来比400%のレスポンスアップの効果」について、数字で言われても実際のところはどうなの?と思う方も多いと思います。実際にご使用いただいているトップドライバーのコメントを頂戴しましたので紹介しますね!

チームYOKOMO 村井 正順選手のコメント!


 皆さん、こんにちは!TEAM YOKOMOの村井です。
今日は、近藤科学様のレシーバー KR-413FHのレポートをさせていただきます。テストに使用したマシンは、使い慣れたYOKOMO製トゥエルブR12 C3です。

KR-413FH、このレシーバーは凄いです!走り始めて、コーナーを一つ曲がった瞬間に『おっ!』って感じでした。プロポの操作に対し、素早く且つ非常にリニアに反応します。特にステアリングをフルロックにしないコーナーではサーボの追従性が素晴らしく、狙ったラインにピタリと乗り、スムーズなコーナーリングとなるのです。

更に、当然の事ながらスロットル操作に対しても速くリニアに反応しますので、パワーユニットのセッティングを変えたかの如くパワー感が向上します。必然的にアベレージラップが向上、私の場合ベストラップとアベレージラップの差が0.05秒ほど縮まりました。

40周のコースですと2秒。

たった2秒と思うかも知れませんが、この2秒は大変大きいです!近藤科学様、素晴らしいアイテムをありがとうございます!

チーム京商  坂本 大輔選手のコメント!

主に1/12レーシングと1/10オフロードで使用しておりますが、従来の受信機よりもとにかくレスポンスが向上していることがすぐに体感出来ました。単にレスポンスが速くなっただけでなく、よりリニアに操作出来る点もオススメです!ハイエンド最新プロポとなるEX-1ver.3との組み合わせは最強ですよ!




 

チームクレスト 石岡 勇人選手のコメント!

12分の1EPレーシングでの第一印象としては、従来品よりコーナーをまるく回れます。かなりリニアなフィーリングで、S字コーナーも従来より楽に運転できます。12EPレーシングのレースは8分と長いのですが、レース中の運転が非常に楽になり、ミスが激減しました!

 1/10EPツーリングカーでは、12EPレーシングと同様に、一番は運転が楽になる点が印象的です。特にS字がスムーズに運転できる。コーナー進入時、初期の動きが素晴らしいので、同じサーボをつかっているのにサーボを1ランク上に、変更したような感じです!

 

チームクレスト 国友トシキ選手のコメント!

何がいいかって聞かれると、難しいのですが一番は運転が楽になりました。
全てのコーナーが、従来品より思ったとおりに曲がれます!コーナーでの修正ハンドルをする回数が激減しました! 





 

チームCRCジャパン とくぞー選手のコメント!

これまでのレシーバーに比べてステアリングの反応はもとより、アクセルの反応も格段に上がっています。速度が上がってギクシャクすることも無くかなり良いフィーリングとなっていますので検討されているユーザの方は必見だと思います。




 

チームCRCジャパン ヤッキー選手のコメント!

この受信機はレスポンスが抜群に良いのに過敏な反応ではなく驚くほどリニア感があり、手とクルマの一体感が格段に向上し素晴らしいです。また信頼性もありトラブルなどは一切なく、安心して使えるので完成度の高い製品だと感じました。




 

 
 
たくさんのドライバーから、大変喜ばしいコメントを頂戴しまして、有難うございます!
実際に、KR-413FH受信機を始めて実践投入した2013年の1/12EPレーシング全日本選手権ではたくさんの選手がAファイナルレースに進出を果たしました。
 
 当時はテスト中のプロトタイプだった高性能受信機が、今ではお店でご購入できます!
ぜひ、従来比400%のレスポンスアップを体感してください!
 
今回もお読みいただき、有難うございました!

関連商品

KR-413FH 2.4GHz FHSS

\12,000(税抜)  
No. 21007

カテゴリ