KO Grandprixやります!

2014年3月7日 <レースレポート>

こんにちは!

ここ最近は週末ごとにイマイチなお天気で、困ったものですね。
インドアサーキット派のユーザー様には影響ないかもしれませんが、青空の下でのんびりゆっくりなサーキット走行を楽しみたいエンジョイ派にはフラストレーションのたまる2月でした。

3月に入って、やっとお天気の良い休日の見通しが出てきました!
普段はピュアレーシングアイテムに携わる私共KOスタッフは、たまにはエンジョイラジコンも楽しみたいので、あさって(3/9日)は埼玉県加須市のスカイホビーさんの「540走行会」にお邪魔することにしました !

この写真は昨年の10月の走行会の集合写真撮影時のワンショットです。みなさんとても楽しそうにニコニコしていますよね!こんな感じでカツカツせずに、時間を贅沢に使う雰囲気でレースができるスカイホビーも大好きです!

こんな青空の下で、ゆっくりまったりとした走行会(という名前のレース)を楽しんでこようと思います。

当日はTNレーシングの飯塚さんも参加されるそうです。トップドライバーも息抜きですね!

「プライベートだから…」などの遠慮は一切必要ありませんので、ご質問やご要望とあれば、お近くのKOスタッフにバンバン声かけちゃってくださいね!

 さて、そのスカイホビーさんの走行会は今年は大幅にレギュレーションを変更し、さらにカツカツしない(できない)ルールとなりました。何年か前のツーリングカーでも、ドリパケでも、TT-02のような入門向けの安価なシャーシでも対等に戦えるルールです。その一部を紹介しますね。

●ツーリングカークラス 

・バスタブシャーシであること
・540モーター を使用すること(マブチでもタミヤ540JでもOK)
・タミヤゴムタイヤ
・ヨコモLiPO もしくは 各社LiFe
・各社スケールボディ(セット付属のリヤスポ以外は使用禁止)

・ツーリングカーは二次減速比 5.5:1以上
・Mサイズシャーシ、FWDは5.0:1以上(ツーリングカーと混走)

●F-1クラス 

・104サイズナローF-1シャーシであること 
・540モーター を使用すること(マブチでもタミヤ540JでもOK)
・タイヤは自由
・ヨコモLiPO もしくは 各社LiFe 

 どうでしょう?
JMRCAなどのハイエンドなカツカツレースレギュレーションとははるかにかけ離れた独自のレースルールとなっていますが、多くの方にとって「ラジコン始めたころに使っていたアイテムで準備できるかも?」な絶妙なルールですね。

トップの写真は昨年のルールでしたのでNSXボディの参加者が多かったです。しかし、今年はスピードダウンしたのでポルシャやニッサン370ZといったスポーツカーボディでもバトルOKとなり、「高価なモーターが燃えた~!」的な残念なことはまず起こりえないことになりました。ニコニコ雰囲気の素かもしれませんね。

さて、あまりにもサーキットの雰囲気がいいので勢いあまったKOスタッフは4月に冠レース「KOグランプリ」をお願いしてみたところ、スカイホビーさんも快諾いただきましたので、来月やります!

 KOグランプリでは上記のツーリングカーとF-1クラスに加えて、1/10GPツーリングカークラスも開催します。

●エンジンツーリング 

・ボディ 各社ツーリングボディ
・OS12TG(GXR15)*SPORTは不可
・ゴムタイヤ(グリップ剤禁止)

・マフラー 各社排気行φ5.2mm以内
・燃料 ニトロ25%以内

エンジンツーリングもゆる~いレギュレーションでやります。

スカイホビーさんのレースは基本的に当日受付ですが、おおまかな賞品の手配の数を知りたいのでKO PROPO ホームページに近々公開されるエントリーフォームから事前エントリーにご協力いただければ幸いです。計測ポンダーなどはレンタルを用意しますので、お気軽にご参加ください!

今回もお読みいただき、ありがとうございます!

カテゴリ